リジッド501をシュリンクトゥフィットした

先日子供の授業参観に出かけたら不審者と間違えられて怒られてしまったのでイメージチェンジをしています。
ここ数年ジーンズを履いていなかったのでジェームズ・ディーンよろしく爽やかオヤジになるためにジーンズを購入しました。



リジッド501。未洗いの生デニムです。
中学生ぶりにシュリンクトゥフィットの儀式をしました。
ケチなのでやっすいデニムを10年くらいかけて履きつぶすのが好きなんです。

少しだけ折り返して履くのが好きなのでウエストは+1インチ、 レングスは+3インチのものを買いました。

まずはパッキパキの状態で履く。
この状態で1週間ほど過ごす人もいるらしいです。


そのまま風呂に20分ほど浸かり、履いたまま乾かします。
2時間ほど乾かした状態。ガンガン縮んでます。


大体乾いたので脱いで干しておきます。

翌朝にはお約束のデニム立ちが拝めます。
まるで自分の抜け殻ですね。



最初は硬いですがすぐに普通になります。
未洗いのジーンズは色落ちしやすいので雨の日は色移りするので気になる人は注意してください。

コメント

このブログの人気の投稿

バス釣りを始めるのに必要な7つの装備

冬の靴を考える

Thinkpad T420のCPUが不良品だったのでX230に変えた