バス釣りを始めるのに必要な7つの装備

友人にバス釣りを教えてもらいハマりました。

釣具以外に用意したものをまとめます。
貧乏なのでコスパのいいものしか買えません。

バス釣りバッグ





肩掛けタイプ愛用者も多いですが肩こりが嫌なのでウエストポーチにしました。
ルアー・ワーム・シンカーなどをすべて収納できる大きなものを選びました。
ランガンでもウェーディングでも使ってます。
めっちゃオススメです。

個別のアイテムはこちらです。

ウエストポーチ


オルルド釣具 超大容量 多機能フィッシングバッグ 広口開口仕様 4WAY



メーカー品だと4,000円以上しますが1,580円(2017-07-03時点)と格安です。



マルチツール



海釣りで締めるときやキャンプにも使えそうなのでオールインワンタイプを買いました。
僕はこれで満足していますが、針外し専用プライヤーを買うほうが使い勝手はよいと思います。

 フックシャープナー 



針のかかりは非常に大事だと師匠に教えてもらいました。

糸切り



 伸縮式キーホルダーでカバンにつけてます。必要なときにサッと取り出せて便利です。

 ヘッドライト 


夜も釣るならマストで必要です。


偏光グラス



必ずあったほうがいいです。

格安商品に注意 -> Amazonで偏光レンズのサングラスを買ったら偏光レンズじゃなかった

フィッシュキャッチャー



雷魚など歯が鋭い魚が釣れてしまった時に使います。
バスだけ狙っても他の魚が釣れる時はあると思います。
なるべく傷を付けずに帰してあげてください。

他には100円程度で売っているペッドボトルホルダーも付けています。
結構長丁場になることもありますし水分は持ち歩いたほうがいいと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

自転車のサドルでズボンを傷まないようにする

形態素解析してイイ感じに過去ツイートをscrapboxに移動する